学研のオンライン英会話
レベル1
基本的な語句や表現を使って、日課や趣味などについて自分のことを伝えることができます。相手にして欲しいことをお願いすることができます。
レベル2
基本的な語句や短い文を使って、家族や友達について話すことができます。過去に起こったことや今後の予定を相手に伝えたり聞いたりすることができます。
レベル3
身近な話題であれば、理由を伝えたり、物の説明をしたりなどの簡単な受け答えができます。レストランで食事を注文したり、お店で欲しいものを伝えることができます。
レベル4
好きなことなどの馴染みのある話題であれば、基本的な語句や文を使って会話ができます。人を誘ったり、誘いを受けたり、断ったりすることができます。
レベル5
自分の経験や意見を伝えたり聞いたりすることができます。物事の前後関係を明確にしながら相手に説明をすることができます。
レベル6
日常生活において、基本的な表現を使って問題なく意思疎通を行うことができます。積極的に質問したりするなど会話のキャッチボールを続けることができます。
レベル7
人や物に対するより詳しい説明をしたり、一般的な話題に対する自分の意見を伝えることができます。興味のある話題などについて、楽しんで会話を続けることができます。
レベル8
持っている知識を使って会話の展開を予測しながら、自分の意見を述べたり,議論に参加したりすることができます。家族・友達・同僚などに助言や忠告をすることができます。
レベル9
様々な話題において、細かなニュアンスを使い分けて発言したり相手に質問することができます。ビジネスの場において交渉や、会議に参加して堂々と自分の意見を相手に伝えることができます。
レベル10
幅広い話題において、状況を説明したり、自分の意見を伝えたり、議論したりすることができます。ビジネスの場においても洗練された表現を使って正確に自分の意見を相手に伝えることができます。

自由な会話